Gyroの遊びのネタ帳

アクセスカウンタ

zoom RSS あるいるカード(室内の集団遊び)

<<   作成日時 : 2013/04/21 11:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

手作りのひらがなカードを使った、ハラハラドキドキの爆弾(ばくだん)ゲームです。ルールは「坊主(ぼうず)めくり」に似(に)ています。雨の日など室内での集団遊びにどうぞ。




用意(ようい)するものは、ひらがな71音と爆弾(ばくだん)のイラストを描(えが)いたカード10枚の、合計(ごうけい)81枚(まい)の手作(てづく)りカードです。下の図を見て下さい。
画像





それでは、ルールの説明(せつめい)をします。




@カードを裏向(うらむ)きにして、よくシャッフルし(まぜ)ます。終わったら、裏向(うらむ)きにして真(ま)ん中(なか)に置(お)きます。

Aカードを引(ひ)く順番(じゅんばん)をジャンケンなどで決(き)めます。下の図を見て下さい。
画像





1番目(ばんめ)の人から1枚(まい)カードを引(ひ)き、出(で)た ひらがな から始(はじ)まって、「る」で終(お)わる言葉(ことば)を考(かんが)えます。下の図を見て下さい。
画像

例(れい):あひる、ゴー、パー(真珠【しんじゅ】)




C言葉(ことば)を作(つく)ることができても、次(つぎ)の人に順番(じゅんばん)が回(まわ)ります。




D「を」「ん」「ぢ」など、言葉(ことば)を作(つく)れないカードが出(で)たら、真(ま)ん中(なか)にそのカードを置(お)きます。次の人が言葉(ことば)を作(つく)ることができたら、その人がそのカードをもらうことができます。下の図を見て下さい。
画像





E爆弾(ばくだん)のイラストが出(で)たら、今(いま)まで持(も)っていたカードを全(すべ)て真(ま)ん中(なか)に置(お)きます(「坊主(ぼうず)めくり」で「坊主(ぼうず)」が出(で)た時(とき)と同(おな)じ)。下の図を見て下さい。
画像





FDと同(おな)じで、次(つぎ)の人が言葉(ことば)を作(つく)ることができたら、その人が真(ま)ん中(なか)に出(だ)されていた没収(ぼっしゅう)カードを全(すべ)てもらえます。




G真(ま)ん中(なか)の引(ひ)けるカードが全(すべ)てなくなったら、ゲーム終了(しゅうりょう)です。一番(いちばん)多(おお)くカードを持(も)っていた人の勝(か)ちです。




H「〜る」が終わったら、「〜く」、「〜た」でもやってみましょう。




おしまい

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
あるいるカード(室内の集団遊び) Gyroの遊びのネタ帳/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる